2009年06月30日

his 国内旅行

無駄遣いな日々 : SMALL FACES / FROM THE BEGINNING (紙ジャケ)
24 SHA LA LA LA LEE [STEREO VERSION] 25 GIVE HER MY REGARDS / STEVE MARRIOTT 26 IMAGINARY LOVE / STEVE MARRIOTT 27 SORRY SHE'S MINE / JIMMY WINSTON AND HIS REFLECTIONS 28 IT'S NOT WHAT YOU DO / / JIMMY WINSTON AND HIS REFLECTIONS ...(続きを読む)

のほほん日記 : 夢のない・・・
この前の日曜に、HISの日帰りバスツアーで 山梨に行ってきました。 ツアーのメインはさくらんぼ狩りと御殿場アウトレット訪問。 他にもたくさんつれまわされましたが やはり一番印象に残ったのはメインのさくらんぼ狩り! ...(続きを読む)

ボタニックガーデン|H.I.S.ブリスベン支店
his-brisbaneのHISブリスベン支店の記事、◇ボタニックガーデン◇です。(続きを読む)


英文法 関係代名詞 The man (who)I thought was his father proved to be a stra...
英文法 関係代名詞 The man (who)I thought was his father proved to be a stranger.どうして who なのでしょうか?現在高2の者です。問題集の中に、次の( )に適当な関係詞を入れなさい。The man ( ) I thought was his father proved to be a stranger.と言う問題があって私は、whomを入れました。(I thought の目的語かと思ったので…)でも答えは、The man (who)I thought was his father proved to be a stranger.なのですが、どうして who なのでしょうか??至らない文章で分かりにくいかと思いますが、よろしくお願いします。(続きを読む)

HISの担当者の方の対応が…不安です。
HISの担当者の方の対応が…不安です。長文で失礼致します。本日、HISに電話で海外旅行の申し込みをしたものです。初めての海外旅行ということで、とっても楽しみにしていて、ワクワクしながら注文したのですが…。今はとっても不安です!…というのも、電話での担当者の方の感じが悪くて。担当者の方が、確認したいことがあるので今日中に折り返し電話すると言っていたのに、夕方になっても電話が来なかったので、(夕方から用事があって、電話に出れなくなるので催促してみました。)私から催促の電話をしたところ「担当者が不在ででれない」と言われました。なので、また1時間後にもう一度電話をしたら、やっと担当者と繋いで頂いたのですが、「さっきも電話してきたみたいですね。なんなんですか?まだ出発までだいぶ期間があるし」みたいなことを言われてしまいました。『おいおい、この人が担当で大丈夫かなぁ。』と不安を覚えたので、「今度からこの旅行のことで相談したいことがあったら、近くの店舗に行って直接相談してもいいですか?」と言ったら、「ダメです。こちらで担当しているので」って言われましたー。そのほかにも、使う航空会社も間違ったり、「たぶん〜だと思います」的な表現も多くて、これからもこの担当者の方に話を聞かなきゃいけないのかと思うと、とっても不安です。。HISは担当者制なのですか?担当の方を変更することって可能なのでしょうか?余計な心配かもしれませんが、チケットが届かない等のトラブルがないか心配です。(続きを読む)

HISにて初めてグアムに行きます。特典で、1.島内観光と2.ショッピッグバス乗り放題...
HISにて初めてグアムに行きます。特典で、1.島内観光と2.ショッピッグバス乗り放題か選べるのですが、どちらがいいのか迷っています。 http://www.his-j.com/kix/tour/gum/optour.htmlグアムのバスのことがよくわからなくて、現地でラムラムバスツアー10$と言うのもあると聞きました。がそれが何なのかもよくわかってないです。。。HISの人に「1.島内観光を特典で選び、ショッピングバス乗り放題は日本で¥1,500でも買うことができます」、ともいわれました。ハッピーカードってのもあるんですよね?もうよくわからなくなってきました。。。三泊四日しかないのですが、買い物もしたいし、海もはいりたいし、観光もしたいです(^_^;)すみませんが詳しい方教えてください(>_<)(続きを読む)


posted by デン at 01:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/30183614

この記事へのトラックバック