2009年05月31日

福岡地裁 飲酒運転

H17.2.22福岡地裁行橋支部脳脊髄液減少症初認容判決
H17.2.22福岡地裁行橋支部脳脊髄液減少症初認容判決1 H17.2.22福岡地裁行橋支部脳脊髄液減少症初認容判決2 脳脊髄液減少症(低髄液圧症候群)の判例と実務―大発見か暴論か/杉田 雅彦 ¥5250 Amazon.co.jpヽ(=´▽`=)ノ.(続きを読む)

正当な判決
業務上過失致死傷罪と道交法違反(酒気帯び運転、ひき逃げ)を適用して懲役7年6月を言い渡した1審・福岡地裁判決(昨年1月)を破棄し、 「アルコールの影響で、正常な運転が困難な状態だった」と危険運転致死傷罪を認定していた。 ...(続きを読む)

裁判ってナンだ!?地裁で懲役7年6ヵ月→高裁で懲役20年。
福岡高裁(陶山博生裁判長)は1審の福岡地裁の懲役7年6ヵ月(求刑懲役25年)の判決を破棄して危険運転致死傷罪の成立を認め、被告の元福岡市職員(24)に懲役20年を言い渡したのだ。この量刑のギャップはあまりにも大きい。 ...(続きを読む)


私も納得できません!!!福岡地裁小倉支部にて、田口直樹裁判長により、北九州八....
私も納得できません!!!福岡地裁小倉支部にて、田口直樹裁判長により、北九州八幡東病院・爪はがし冤罪事件の判決が、先月30日(月)に出ました。判決によると、上田被告は、有罪!懲役6ヶ月・執行猶予3年??私も、このブログの方と同じ意見です。http://sgourmet.blog94.fc2.com/blog-entry-634.html高齢者虐待防止法によれば、高齢者が嫌がる事をすれば即「虐待」だそうです。(北九州市福祉事務所の見解)だとすれば、高齢者が嫌がれば、注射ダメ・食事ダメ・入浴ダメ・リハビリ・ダメ...etc すべて虐待となってしまいます。私は、病院で認知症の高齢者と接している看護師さんをよく見て来ました、リハビリや食事介護を嫌がって、つねられたり・引っかかれたり・つばをひっかけられたり・暴言、罵倒なんてのは日常茶飯事です。この裁判官は全く現場を理解していないです、幸い看護師協会のバックアップで「控訴」出来たようですが、上田被告が有罪となったら、これが判例として残り、日本の高齢者医療は事なかれ主義となり、崩壊すると思います。みなさんは、危機を感じませんか?(続きを読む)

裁判の傍聴について。福岡地裁もしくは、福岡高裁で裁判の傍聴をしてみたのですが....
裁判の傍聴について。福岡地裁もしくは、福岡高裁で裁判の傍聴をしてみたのですが、どのようにすれば傍聴できますか?刑事裁判を傍聴してみたいと思っています。またトイレなどに行くために、法廷から出ることは自由なのでしょうか?(続きを読む)

交通事故の再審判決で無罪に 福岡地裁、目撃証言の偽証でhttp://news.goo.ne.jp/ar...
交通事故の再審判決で無罪に 福岡地裁、目撃証言の偽証でhttp://news.goo.ne.jp/article/kyodo/nation/CO2007041801000420.html気になる話題です。どういった事件か知っている方いらっしゃいますか?地裁のサイトでは調べられなかったのですが・・・(続きを読む)


posted by デン at 10:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/29486573

この記事へのトラックバック